ABOUT当スクールについて

CONCEPTコンセプト

競技人口世界一のスポーツ、サッカー。国際的な舞台で、華麗な技を繰り広げるスーパースターに憧れて、サッカーを始める人も多いでしょう。
サッカーの試合で目立つのは、フィールドプレイヤーであることがほとんどです。実際の練習でも、フィールドプレイヤーに焦点をあてたメニューばかりで、なかなかスポットライトの当たらないゴールキーパーというポジション。

しかし、チームの勝利にいちばん近い形で貢献できるのが、このGKというポジションなのです。イタリア代表GKのブッフォンの言葉にあるように、「自分がすべてのシュートを止めればチームは負けない」のだから。
積み重ねた努力が、実際の場面での違いをつくる。それがチームの勝利につながる。そういうゴールキーパーの責任感と喜びを、練習を通して知ってほしいと考えています。

セービングの練習においては、どうしても地面に転がる機会が多くなります。安全に飛び込みを繰り返すことができるよう、グラウンドには人工芝やマットを敷き、ケガのリスクを抑えています。
そのほかにも、練習効率を高める器具を用いながら、実践的な練習を進めています。

FACILITY練習設備

セービングの練習においては、どうしても地面に転がる機会が多くなります。安全に飛び込みを繰り返すことができるよう、グラウンドには人工芝やマットを敷き、ケガのリスクを抑えています。
そのほかにも、練習効率を高める器具を用いながら、実践的な練習を進めています。

  • 人工芝でローリングダウンの基礎固め

  • マットで安全にダイビング

  • ボールを吊るしてハイボールの静止球

COACHコーチ

  1. COACH

    山本 和義

    指導実績・資格
    ・指導歴5年
    ・現アヴァンツァーレ余部FC GKコーチ
    ・JFA公認C級コーチライセンス
    ・JFA公認GKC級コーチライセンス
    ・教え子実績 姫路トレセンGK1名、兵庫県トレセンGK1名

    選手歴
    ・野里サッカースポーツ少年団 兵庫県選抜GK
    ・城乾中学校サッカー部 西播選抜GK
    ・飾磨高校サッカー部 西播選抜GK